ちょっと役に立つ話

フリーズしたい人必見!?エアコン+これで家がブラックアウト!!

まずはこちらの脳汁動画をご覧ください。

はい、GODシリーズでお馴染みのブラックアウトの瞬間です。
他にも「プチュンGOD」「フリーズ」なんていう言い方もしますね。

最近はGODシリーズを打つ機会がめっきり減り、なかなかブラックアウトを見る事もなくなってしまったので、こんな風に家をブラックアウトさせたりして楽しんでいるなをきちです。
(どうやら暑さで少々頭がイカれてます・・・。)

ここからは、パチスロなんて関係ないだろ!!とブラウザを閉じてしまう方多数だと思いますが、家でブラックアウトを楽しみたいマニア向け、

エアコン+この家電を使えばお家で気軽にブラックアウト!!

というテーマでお話していきたいと思います。

※ブラックアウトとは・・・ブレーカーが落ちて家の中が真っ暗になる現象を、パチンカス用語で例えた言葉です。
(尚、パチンカス全員がそのように変換している訳ではありません・・・)

自宅のアンペア数の調べ方

まずは、どのくらいの電力を消費すればブラックアウトするのかを知るために、自分の家のアンペア数を調べましょう。

玄関、キッチン、洗面所あたりに、写真のようなブレーカーと呼ばれる機械があると思うので、アンペア数がわからない方は、血眼になって探してください。

ピンクの丸で囲んでいるところ、だいたいこのあたりにアンペア数が書かれているので確認してください。

我が家はファミリータイプの3LDKなので30A(アンペア)です。

ワンルーム~2DKくらいまでは10A~20A、2LDK~3LDKくらいなら30A、それ以上の広さだと40Aが主流ではないでしょうか。
(※アンペア数は各家庭の電気使用量により変更出来ます。アンペア数が多いほど、基本料金も高くなります。)

家がブラックアウトしたら・・・

普段からブレーカーがある場所を知っておくと、暗闇でも慌てなくて済みます。

ブラックアウトしてしまったら、上の写真のピンクの丸で囲んでいる部分のツマミのどれかが下がっており、「切」という表示になっているかと思います。

これは、ブレーカーが落ちている状態なので、慌てずにツマミを上に上げます。「入」と表示されると同時に、家の電気が点(つ)きます。
※ツマミが全て「入」と表示されていれば大丈夫です。

エアコンの消費アンペア数は?

さて、今回のテーマで基本となるエアコンですが、消費アンペア数は一体どれくらいなのでしょうか。

近頃は省エネタイプのエアコンも続々と販売されていますが、今でも一般家庭では、冷房時の消費電力が約14A(アンペア)のエアコンが最も多く使用されているようです。

エアコン+これでブラックアウト!!

ここからは、エアコンと同時使用で家がブラックアウトしちゃう家電を、ランキング形式でお送りしたいと思います。
1位 電子レンジ
信頼度
ブラックアウト確率 1/1
消費アンペア数 15A(アンペア)
補足 10~30A(アンペア)のお宅では、ブラックアウト間違いなし!

 

2位 アイロン、オーブンレンジ
信頼度
ブラックアウト確率 1/1.2
消費アンペア数 14A(アンペア)
補足 10~20A(アンペア)のお宅では100%、30A(アンペア)のお宅では98%の確率でブラックアウト!※卓上IHクッキングヒーターも同アンペア数となります。

 

3位 炊飯器、オーブントースター
信頼度
ブラックアウト確率 1/1.3
消費アンペア数 13A(アンペア)
補足 10~20A(アンペア)のお宅では100%、30A(アンペア)のお宅では95%の確率でブラックアウト!※食洗機、ドラム式衣類乾燥機も同アンペア数になります。

 

惜しくもランク外となった家電

  • ドライヤー・・・12A(アンペア)
  • 電気ケトル、掃除機・・・10A(アンペア)

 

意外?消費アンペア数の少ない常用家電

  • 洗濯機・・・4A(アンペア)
  • テレビ、冷蔵庫・・・2A(アンペア)
  • デスクトップパソコン・・・0.5~1.5A(アンペア)
  • iPhone純正充電器・・・1A(アンペア)
  • 空気清浄機・・・0.5A(アンペア)

 

それぞれの消費アンペア数を元に、どの組み合わせがブラックアウトしやすいのか、参考になりましたでしょうか?

最後に、夏場に起こりやすいブラックアウトに備えての注意点をひとつだけ・・・。

部屋の掃除はしておこう(笑)

家の中がブラックアウトで真っ暗になってしまった時に、散らかっていると起こり得る注意点を少々。

  • 無造作に置いた小型テーブルの角に、足をぶつける。(←悶絶するやつ)
  • フローリングに置いたままにしていたドリンクを蹴飛ばして、ジュースをこぼす。
  • 床に置いていたスマホを踏んで、液晶画面が割れる。

なんて事にならないよう、お部屋は適度に片付けておきましょう・・・。

まとめ。

  1. ちょっと前のエアコンは、とても電気食うよ。
  2. 消費アンペア数が多い家電と、エアコンを同時に使うとブラックアウトするよ。
  3. 普段からブレーカーのある場所を知っておこう。
  4. 家が散らかっていると暗闇では色々と危険だから、この際片付けよう。
  5. つまるところは、ブレーカーが落ちないように家電の使い方を意識しましょうね!ってこと。

 

家でブラックアウトしてもGODは降臨しませんが、おまけとして億枚ゲッターさんという方のGOD揃い集を貼っておきます。

どうぞ御納めください(笑)

GODのテンパイ音はいつ聴いても脳汁ブシャー!ですね!
みなし機が撤去されるまでに、一度はモノクロGODを引いてみたいものです・・・。