多賀城・塩釜

【寿司】これまで食べた中で一番美味しい!宮城県の廻鮮寿司「塩釜港」に行って来ました。

宮城県塩釜市のJR東北本線塩釜駅近くに、いつも行列が出来ている回転寿司があります。

地元の人ならわかると思うのですが、ヨークベニマルの向かい側です。

ずっと気になっていたのですが、先日やっと行ってきました。

訪れたのは、夕食にしては少し早めの17時半頃。

待ち時間と店内外の様子

すでにたくさんの人が入口付近に並んでいました。

敷地内にはラーメン屋さんがあります。おそらく共有の駐車場と思われ、車がたくさん停まっていましたが、一台だけ空きがありました(ラッキー♪)。

店内に入り、順番待ちの名前を書く欄に記名した時点で12組待ちでした。

入口には「本日の水揚げ」として、七ヶ浜産生白魚塩釜産活メバルが。

1時間ほど待ち、やっと名前が呼ばれたので店内へ。

残念ながら店内の写真は撮れなかったのですが、手前に7席ほどのカウンター席、奥に10席ほどのカウンター席につづき、4~6名が利用出来るテーブル席が3つほど。

手前のカウンター席に奥は、障子で見えませんが2席ほどのお座敷席になっています。

レジ横にはショーケースがあり、訪れた人は購入出来るようになっていました(この日は筋子や活メバルなどが並んでいました)。

私たち2名はカウンター席に着席。

おすすめメニュー

さっそく黒板のおすすめメニューと席にあるメニュー表に目を通します。

黒板のおすすめメニューから、のどぐろ握りと生白魚軍艦、白魚と卵の椀物を注文。

のどぐろ握り 700円

生白魚軍艦 300円

白魚と卵の椀物 300円

いずれもすご~く美味しいのですが、特にのどぐろは脂がのっていて、まるでとろけるようでした。

のどぐろは何度か食べた事がありますが、こんなに美味しいのどぐろは初めてです!

全部美味しい(笑)

つづいて、食べたいものを食べたいだけ頼みました(笑)

イカゲソ焼 300円

イカゲソ焼は、おそらくバターと塩コショウだけといったシンプルな味付けなのですが、とても柔らかくて、添えてあるワカメとの相性もとても良く、思わずおかわりしちゃいました(笑)

大トロ握り 700円

中トロ握り 500円

大トロ、中トロは見ての通り、脂がのっています。塩釜といえばまぐろの水揚げ日本一なので、美味しいのは当たり前なのですが、もちろん期待を裏切りません。

生ウニ軍艦 700円

トロサーモン握り 300円

あぶりトロ 500円

金華サバ 700円

金華サバは、宮城の金華山沖で獲れるブランドサバです。酢で〆てますがとてもふっくらとしていて脂ものっています。

食べ終えた感想

ここ、何食べても美味しいです・・・。

回転寿司だと思って行くと、度肝を抜かれます(笑)

そこら辺の回らないお寿司よりも美味しいです。

いつも行列が出来ている理由がとてもよくわかりましたし、正直ここでお寿司を食べてしまったら、もうよそへは行けなくなると思いました

もうよそへは行きたくないです、ハイ。

まとめ。

  1. 1時間並んででも食べる価値アリ。
  2. よそへはもう行けなくなる覚悟で行こう。
  3. さっき調べたら、全国の回転寿司ランキング7位だった(笑)

ちなみにお会計はこちらでした。

予算は一人3,000円くらいといったところでしょうか。

塩釜の回らないお寿司やさんで特上が3,000円くらいですが、特上のおまかせ握りよりもここで好きなものを食べてのこの値段は、大満足でした。

店舗情報

廻鮮寿司 塩釜港  

営業時間:11:00~21:00(時間帯により、予約可) 日曜営業

住所:宮城県塩釜市野田18-1

電話:022-367-3838

テイクアウト:可